E'tudes,ITTY-BITTY,JOHN ELLIOT+CO,Sasquatchfabrix,tone,NIT等を扱う代官山のセレクトショップ

DAYS corner スタッフブログ

E’tudes,TEATRA,NEXUSⅦ,Sasquatchfabrix,orslow,HBNS,TONE,NITなどを扱う 東京•代官山のセレクトショップ

“Daily Ornament(=日常を着飾る、日常を装飾する)“をコンセプトに日常の様々な要素を洋服から雑貨まで幅広くリンクさせ提案いたします。

観るものを圧倒する“ダリ・ワールド”

2016.04.07

 

 

DAYS-corner-  土田です。

 

 

ついに!!日本にあの奇才“サルバドール・ダリ”の主要作品を一堂に会する初の機会。初期から晩年までの創作の軌跡を、約200点におよぶ作品によって辿られる『ダリ展』が開催されます!!

 

開催地は東京と京都。会期は、京都市美術館で2016年7月1日(金)から9月4日(日)まで、国立新美術館で9月14日(水)から12月12日(月)までとなっております。

 

image----------------

 

サルバトール・ダリは、彗星のごとく美術界に進出し、シュルレアリスムを代表する画家として活躍した芸術家です。その一方で、映画や演劇、ファッションなどの異分野へも積極的に参画を行い、ウォルト・ディズニーやエルザ・スキャパレリともコラボレーションしています。ジャーナリズムやメディアにも盛んに登場した現代美術の先駆者の一人です。

 

 

20131110_307078

 

 

日本で過去最大規模の回顧展となる本展は、ガラ=サルバドール・ダリ財団(スペイン)、サルバドール・ダリ美術館(アメリカ)、国立ソフィア王妃芸術センター(スペイン)という世界の3つの重要ダリ・コレクションに加え、日本国内からも主要作品を集結します。

 

 

このように貴重な作品が一堂に集結する事はキセキです。

 

 

salvador-dali-soft-watch-at-the-moment-of-first-explosion-c-1954

 

 

絵画、彫刻、宝飾品、舞台装置、衣装のデザインまで多岐にわたる作品の中には、『ウラニウムと原子による憂鬱な牧歌』や『奇妙なものたち』が揃います。

 

さらには、映画製作や執筆活動などに至るまで、様々なジャンルで才能を開花させた彼の精力的な活動も紹介されるそうです。

 

観るものを圧倒するダリ・ワールドを是非ご体感下さい*

 

 

dari

 

 

 

 

【開催概要】

ダリ展

京都市美術館

期間:2016年7月1日(金)〜9月4日(日)

休館日:毎週月曜 ※7月18日(月)は開館

開館時間:9:00〜17:00(最終入館は閉館30分前まで)

 

国立新美術館

期間:2016年9月14日(水)〜12月12日(月)

休館日:毎週火曜

開館時間:10:00〜18:00(最終入館は閉館30分前まで)

※毎週金曜日は20:00まで開館 ただし10月21日(金)、10月22日(土)は22:00まで

 

 

 

Top